モンテッソーリ教育はおもちゃのサブスクがおすすめ!なぜ?利用者が解説する有力5選!

おもちゃのサブスク

こんなことを思っていませんか?

  • モンテッソーリ教育がおもちゃのサブスクでできるのか知りたい
  • モンテッソーリ教育ができるおもちゃのサブスクを探している
  • 子供にモンテッソーリ教育をさせたいけど、お金はあまりかけられない

本格的にモンテッソーリ教育をやろうとすると結構なお金がかかりますよね・・・

でも、そんなにお金をかけられない・・・実は、私も同じような思いを持っていました。

モンテッソーリ教育の専用のおもちゃである「教具」は1万円近くするものも多いです。中には、数万円する教具もあり、とてもじゃないですが、いくつも購入できるものではありません。

それに、子供が買ったおもちゃに興味を持つかわかりません。しかも、数ヶ月で飽きられたり、年齢的に必要なくなることもあります。

そこで、おすすめなのがおもちゃのサブスクです。

今回はモンテッソーリ教育がおもちゃのサブスクでできるのかを説明しながら、なぜおもちゃのサブスクがおすすめなのかを解説します。また、モンテッソーリ教育ができるおもちゃのサブスクを紹介します。

実際に私もサブスクを利用していますが、大満足しています。

この記事でわかること
  • モンテッソーリ教育について
  • モンテッソーリ教育におもちゃのサブスクがおすすめな理由
  • おもちゃのサブスクを使うときの注意点
  • おすすめのおもちゃのサブスク

モンテッソーリ教育とは?

モンテッソーリ教育は、イタリアの医師であり、そして教育家であるマリア・モンテッソーリによって考案された教育法です。子供は自ら自発的に学んで行くという自己教育力の考えがベースになっています。

子供は、教えなくても歩こうとしたり、大人のマネをしようとしたり、危なっかしくも色々なことにチャレンジしていきますよね。このような行動は大人から見たらただのいたずらや何の意味のないことのように見えることもあります。しかし、実は子供なりに自発的に学んでいるんです。

モンテッソーリ教育では、子供たちが自由に自発的な行動・活動に取り組むことが尊重され、これによって、自立し、積極性などが身に着くと言われています。

モンテッソーリ教育で身につくこと
  • 自立性
  • 責任感
  • 他人への思いやり
  • 生涯学び続ける姿勢

また、周囲の大人は直接的・強制的に子供に教え込むのはNGとされています。大人は、子供が自由におもちゃを選んで遊べる環境を用意し、子供の活動を見守るような「援助者」として振舞うことが求められます。

子供がおもちゃを間違った使い方をしているとついつい正しい遊び方を教えようとしますが、これは子供にとってあまり良くありません。誤っていたとしても、子供はその行動を通して何かを学んでいるのです。

モンテッソーリ教育を受けた有名人として、マイクロソフトの創業者であるビル・ゲイツ、Googleの共同創業者であるラリー・ペイジ、Facebookを創ったマーク・ザッカーバーグ、Amazonの創業者であるジェフ・ベゾスなど巨大IT企業のGAFAMのほとんどの創業者が受けています。

日本人では、プロ棋士の藤井聡太さんも受けていたようです。

モンテッソーリ教育についてはこちらで詳しく紹介しています。

モンテッソーリ教育とは簡単に言うと・・・?【誰でもわかる簡単解説】
モンテッソーリ教育ってよく聞くけれどよくわからない。調べたけどよくわからないから簡単に教えてほしい。こう思っていませんか?この記事では簡単な言葉でわかりやすく説明しています。メリットやデメリット、やり方なども解説しています。モンテッソーリ教育が気になっている人は必見です。

モンテッソーリ教育をするならサブスクがおすすめな理由

モンテッソーリ教育をするなら、おもちゃのサブスクがおすすめです。なぜなら、安く、たくさんの知育玩具を借りることができるからです。

モンテッソーリ教育では、「教具」と呼ばれる専用のおもちゃがあります。しかし、その専用の教具を使わなくても、十分にモンテッソーリ教育はできます。

教具はあくまでもモンテッソーリ教育を促すための道具であって、教具=モンテッソーリ教育ではありません。子供にモンテッソーリ教育をさせたいからといって、教具を手に入れることが目的になるのは違います。

あなたの本当の願いは、モンテッソーリ教育を通して、子供に成長してほしいという思いのはずです。

モンテッソーリ教育の真髄は子供の自発性による成長であって、教具を触ることではありませんよね?

また、教具は1個数万円するような高額なものもあり、それを何種類も購入するのは金銭的に厳しいと感じる方もいるでしょう。

そこで役に立つのが知育玩具という選択肢です。なぜなら、知育玩具にはモンテッソーリ教育の考えをベースに設計されたものも多いからです。

モンテッソーリ教育では親指・人差し指・中指を使うことを重要視します。この3本の指を「突出した第二の脳である」とモンテッソーリは言っており、幼児期にこの3本の指をコントロールする能力を鍛えることで、6才以降の手先の器用さを獲得できると言われています。

知育玩具にはこのような親指・人差し指・中指を使った細かい作業を必要とするおもちゃも多くあります。

そして、知育玩具であれば、おもちゃのサブスクで借りることもでき、さらにお金もそこまでかからずに、複数個を同時に借りることができます。

モンテッソーリ教育は子供が自由に教具を選べる環境を作ることが大切です。それと同じことがおもちゃのサブスクであれば可能になるわけです。

また、子供の発育状況に合わせて、プロが適切なおもちゃを選んでくれます。素人の私たちが選ぶよりも何倍も子供のためになるおもちゃが届くので安心です。

定期的におもちゃの交換があるので、子供の成長に対応できますし、子供が飽きておもちゃを使わなくなってもおもちゃは返却するので邪魔になりません。

サブスクがおすすめな理由
  • モンテッソーリ教育をベースに設計されたおもちゃをレンタルできる
  • 子供の発育状況に合った知育玩具をレンタルできる
  • 複数のおもちゃをレンタルできるので、子供が自由におもちゃを選択できる環境が作れる
  • プロが適切なおもちゃを選んでくれる
  • 同じ物を同じ数だけおもちゃを購入するよりも安い

モンテッソーリ教育におすすめなサブスク

モンテッソーリ教育ができるおもちゃのサブスクには以下があります。

  1. biblioteca
  2. KIDS LABORATORY(キッズ・ラボラトリー)
  3. トイサブ!
  4. IKUPLE(イクプル)
  5. Cha Cha Cha

本格派におすすめ!biblioteca

bibliotecaは本格的にモンテッソーリ教育を学ばせたい人におすすめです。

唯一、専門の教具を借りることができるサービスです。

特徴は、単におもちゃのサブスクというよりは、通信教育のようなサービスで、モンテッソーリに関する動画や資料などの教材も閲覧が可能です。

また、教師がいて、適切なアドバイスをもらうこともできます。

その分、費用は高いです。

まず、入会金として44,000円かかります。また、スタンダードコースでは月額5,940円かかります。送料は受取時はかかりませんが、返却時は自己負担となります。

教具は1度に3個借りることができ、借りられる期間は2ヶ月間です。

また、半年間は解約はできません。

bibliotecaの主な特徴
  • 唯一、モンテッソーリ教具のレンタルが可能
  • 動画や資料などの教材あり
  • 教師による適切なアドバイアスあり
  • 費用は高額
biblioteca
月額5,940円
送料受取時は無料。返却時は負担
交換サイクル隔月
対象年齢~6歳
個数3点
おもちゃの価値総額不明
返却期限有り(場合により延長可)
交換時の空白期間有り(おもちゃを返却してから次のおもちゃ到着)
買取不可
破損の扱い普段使いの傷(補修可能)は弁償なし(使用困難な状態の場合は定価買取)

bibliotecaの詳細はこちら

コスパ最強!KIDS LABORATORY(キッズ・ラボラトリー)

キッズ・ラボラトリーは、最もコスパが良いのが特徴です。

最安プランの価格は2,574円と最安水準で、借りられるおもちゃの個数は5点程度と他のサブスクと同等のおもちゃの質です。

30日までであれば全額返金保証があるので、もし合わないなと思っても安心です。迷っている人にも始めやすいです。

送料は受取時に1,100円がかかりますが、返却時にはかかりません。他のサブスクと違って、送料を別料金としているため、月額費用が安く設定されています。他のサブスクではおもちゃを交換しない月でも送料分を含んだ月額料金は変わりませんが、キッズ・ラボラトリーの場合は交換月以外は送料分がかからないしくみです。

おもちゃコンシェルが年齢や発育に応じたおもちゃを個別にプランニングしてくれたり、高額な知育玩具ブランド(ボーネルンドなど)が必ず含まれたりするのも嬉しいポイントですね。

また、キュボロやカプラ、ネフスピールといった超人気のおもちゃを借りれるのも他にない特徴です。キュボロはプロ棋士の藤井聡太さんが子供の頃に熱中していたという話もよく聞きます。

キッズ・ラボラトリーは実際に私も利用していますが、気に入ったおもちゃは無期限で延長や購入ができたり、気に入らなかったおもちゃは交換月以外でも交換できるなど使い勝手も良いので助かっています!

キッズ・ラボラトリーの評判と口コミは?実際に利用した体験談も
キッズラボラトリーが気になるけど、口コミ評価を知りたいとか、本当に大丈夫なサービスなのだろうかと不安に思っていませんか?この記事では、キッズラボラトリーが大丈夫な理由や口コミの内容を紹介します。プラス面だけでなく、マイナス面についても紹介しています。
キッズ・ラボラトリーの主な特徴
  • 月額2,574円でおもちゃ5点程度とコスパ最強
  • 30日までの全額返金保証で始めやすい
  • 高額な知育玩具ブランド(ボーネルンド等)が必ず含まれる
  • 決められたサイクル以外でもおもちゃの交換が可能
キッズ・ラボラトリー
月額2,574円~
送料1,100円(返却時は無料)
交換サイクル隔月(or 毎月)
対象年齢3ヶ月~8歳
個数5~最大10点
おもちゃの価値総額15,000円相当
返却期限無し
交換時の空白期間無し(次のおもちゃが届いてから返却)
買取可(定価の5割~8割程度)
破損の扱い普段使いの傷や汚れは弁償なし(別途有料の補償制度あり)

キッズ・ラボラトリー

キッズ・ラボラトリーの評判や口コミを知りたい方は、ぜひこちらも読んでみてください。

キッズ・ラボラトリーの評判と口コミは?実際に利用した体験談も
キッズラボラトリーが気になるけど、口コミ評価を知りたいとか、本当に大丈夫なサービスなのだろうかと不安に思っていませんか?この記事では、キッズラボラトリーが大丈夫な理由や口コミの内容を紹介します。プラス面だけでなく、マイナス面についても紹介しています。

業界1位の安心感!トイサブ!

トイサブ!の特徴は、何と言っても業界1位の最大手としての安心感です。

費用は3,674円とそれなりにかかりますが、知育玩具は国内・海外メーカー約3万点以上を保有しています。

利用者が多いので、多くのデータを持っており、データに基づいた個別プランニングされたおもちゃを借りることができます。

データは年間約35万件のおもちゃ評価データを蓄積しているそうです。このデータをもとに、おもちゃのプランニングの質を常に向上させています。 評価データというのは、いわゆる買った直後の「レビュー」とは異なり、保護者の方が実際に使っている子供の反応を見て評価しており、より実態に近いデータになっています。

他の多くのサービスが対象月齢が3ヶ月~という中で、最近トイサブ!では生後1ヶ月~借りることができる「はじめてのトイサブ!ファーストセレクション」というサービスを開始した点も特徴的です。

産後直後で忙しく、おもちゃの検討を十分にできないような方のために妊娠期間中から申し込みができるサービスとなっています。(2ヶ月で税込990円)

このように幅広いターゲットに向けてサービス展開できているのも大手の特徴ですね。

トイサブ!の主な特徴
  • 業界1位の安心感
  • 知育玩具は国内・海外メーカー約3万点以上
  • データに基づいた個別プランニング
  • 生後1か月から借りることができる
トイサブ!
月額3,674円
送料0円
交換サイクル隔月
対象年齢1ヶ月~6歳未満
個数6点
おもちゃの価値総額15,000円相当
返却期限無し
交換時の空白期間無し(次のおもちゃが届いてから返却)
買取
破損の扱い普段使いの傷や汚れは弁償なし(弁償金の上限は1,000円)

発達に合ったおもちゃのレンタルサービス トイサブ

破損が心配ならIKUPLE(イクプル)

IKUPLE(イクプル)の特徴は保証制度です。

最安プランは2,490円で最安となっています。しかし、このプランの場合、一度に借りれるおもちゃの数は3個程度と他のサブスクと比較すると少な目です。

上位プランでは6個程度、総額にして2~3万円相当のおもちゃを一度に借りることができ、他のサブスクよりもおもちゃの総額が高価格な設定になっています。

破損時に一切弁償(規約違反を除く)がないというのもうれしいポイントです。

また、他のサブスクと違って、日用品を会員価格で購入できるのも面白いところです。

イクプルの最大の欠点だった今借りているおもちゃを返却しないと、次のおもちゃが送られてこないため、一時的におもちゃが手元にない空白期間があるという点が最近のリニューアルでなくなりました。新しいおもちゃの到着と同時に返却になったため、空白期間がありません。

イクプルの主な特徴
  • 同時に借りれるおもちゃの個数は少ないが最安
  • 上位プランではおもちゃの価値総額が2~3万円程度と最も高額
  • おもちゃはコンサルタントが厳選
  • 日用品を会員価格で購入可能
  • 破損による弁償は一切なし
IKUPLE(イクプル)
月額2,490円~
送料無料
交換サイクル隔月
対象年齢0~4歳未満
個数3点~
おもちゃの価値総額最安プランは15,000円相当
返却期限無し
交換時の空白期間新しいおもちゃ到着と同時に返却
買取
破損の扱い弁償なし

知育おもちゃの月額レンタルサービス【イクプル】

好きなおもちゃを選びたいならCha Cha Cha

Cha Cha Chaの特徴は好きなおもちゃを選べるという点です。

また、破損時の弁償は一切ないので、安心して遊ばせることができます。

費用は月額3,410円~ですが、初月は1円のため、とても始めやすい設計になっています。ただし、最低利用期間は2ヶ月のため、2ヶ月目は通常料金がかかります。

Cha Cha Chaの主な特徴
  • 好きなおもちゃを選べる
  • 初月1円で始めやすい
  • 破損時の弁償は一切なし
Cha Cha Cha
月額3,410円〜(初月1円)
送料0円(離島等は別途)
交換サイクル隔月
対象年齢3ヶ月~6歳
個数6~7点
おもちゃの価値総額15,000円相当以上
返却期限無し
交換時の空白期間無し(次のおもちゃと同時に返却)
買取可(特別価格)
破損の扱い弁償なし

知育玩具のサブスクリプション 【Cha Cha Cha】

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は5つのサブスクを紹介しました。まとめると以下の表になります。

個人的には最もコスパが良いキッズ・ラボラトリーがおすすめです。30日間の全額返金保証もあるのでまずは初めてみて、実際に体験してからやめるかどうかを検討してはどうでしょうか?

キッズ・ラボラトリーについてはこちらにも詳しく書いています。

キッズ・ラボラトリーの評判と口コミは?実際に利用した体験談も
キッズラボラトリーが気になるけど、口コミ評価を知りたいとか、本当に大丈夫なサービスなのだろうかと不安に思っていませんか?この記事では、キッズラボラトリーが大丈夫な理由や口コミの内容を紹介します。プラス面だけでなく、マイナス面についても紹介しています。
bibliotecaキッズ・ラボラトリートイサブ!IKUPLE(イクプル)Cha Cha Cha
月額5,940円2,574円~3,674円2,490円~3,410円〜(初月1円)
送料返却時は負担1,100円
(返却時は無料)
0円0円
(北海道、沖縄は別)
0円
(離島等は別途)
交換サイクル隔月隔月(or 毎月)隔月隔月隔月
対象年齢~6歳3ヶ月~8歳3ヶ月~6歳未満0~4歳未満3ヶ月~6歳
個数3点5~最大10点6点3点~6~7点
おもちゃの価値総額不明15,000円相当15,000円相当15,000円相当
(最安プラン)
15,000円相当以上
返却期限有り
(場合により延長可)
無し無し無し無し
交換時の空白期間有り
(返却後、次のおもちゃ到着)
無し
(次のおもちゃ到着後に返却)
無し
(次のおもちゃ到着後に返却)
無し
(返却後、次のおもちゃ到着)
無し
(次のおもちゃ到着後に返却)
買取不可
(定価の5割~8割程度)
可(特別価格)
破損の扱い普段使いの傷は弁償なし
(使用困難な状態の場合は定価買取)
普段使いの傷や汚れは弁償なし
(別途有料の補償制度あり)
普段使いの傷や汚れは弁償なし
(弁償金の上限は1,000円)
弁償なし弁償なし
特徴・専門教具レンタル可能
・入会金44,000円
・教師とのメンタリングあり
・本格的なモンテッソーリ教育の受講におすすめ
・30日までの全額返金保証
・おもちゃコンシェルが年齢や知育に応じた
 おもちゃを個別にプランニング
・高額な知育玩具(ボーネルンド等)が必ず含まれる
・決められたサイクル以外でも交換可能
・業界1位の安心感
・知育玩具は国内・海外メーカー約3万点以上
・データに基づいた個別プランニング
・個数は少ないが最安
・上位プランではおもちゃの価値総額が
 2~3万円程度で最も高額
・おもちゃコンサルタントが厳選
・日用品を会員価格で購入可能
・好きなおもちゃを選べる
・初月1円で始めやすい

今回紹介したサブスクの紹介はこちらから見ることができます。

biblioteca: 本格的なモンテッソーリ教育ならbiblioteca

キッズ・ラボラトリー: コスパ最強のKIDS LABORATORY

トイサブ!: 発達に合ったおもちゃのレンタルサービス トイサブ

IKUPLE: 知育おもちゃの月額レンタルサービス【イクプル】

Cha Cha Cha: 知育玩具のサブスクリプション 【Cha Cha Cha】

コメント

タイトルとURLをコピーしました